本文へスキップ

新築・リフォーム・住宅・マンション・土地・耐震補強のご相談は株式会社牛谷工務店へ

電話でのお問い合わせは072-281-2030
営業時間:9:00〜18:00  定休日:日曜、祝日

〒599-8271 大阪府堺市中区深井北町117-7

新築施工例HEADLINE

当社建売物件

今回は当社建売住宅の完成物件です。
物件概要:土地面積115.58u(34.96坪)、建物面積100.43u(30.43坪)
販売価格:土地価格1770万円(外周擁壁費含む)、建物価格1380万円(税込)、外構費100万円(税込)
※空調・照明器具等は別途

【外観】

当社が創業以来多くの建築を手掛けて来た中で、評判の良かった外壁色ブラック仕様です。
昔は全色ブラックの住宅は少なかったですが、現在は各メーカーの素材も開発され建売物件でも採用されるようになり
ました。
当社は創業以来ブラック仕様の住宅を数多く手掛けて、外壁素材もパワーボード・ALC・ガルバリウム・サイディング
等全ての素材でブラックバージョン仕様の住宅を施工しました。

今回はサイディング材のブラックバージョンです。
【メーカー:Kmew エクセレージ光セラ ソラネル、色:チタンブラック】
サイディング材のブラック色を採用しましたのでメーカーが推奨する光セラという商品を使用しました。
ブラック色の場合は汚れ等が将来目立つ恐れが考えられるため、光触媒の力で汚れを分解し洗い流し10年後の劣化具合に
大きな違いが出ると言われている光セラという商品で建築しております。
外壁素材は色々な種類等がございますが、サイディング材を採用し黒や白などの単色を選ばれる場合は光セラを採用する
方が当社の経験上も大きな違いが出ております。
過去の経験に基づき今回も光セラを採用して建築致しました。

屋根は本物件の壁に連動するように同メーカーの【グランネクスト シンプルデザイン 色:グラッサブラック】を
採用し、外壁との一体感を演出しております。
サッシはシルバー色を採用し、玄関ドアはウォールナット色を採用しました。
写真でご覧頂くとブラック一色のサイディングにシルバーのサッシ・ウォールナットの玄関ドアを採用すると、外壁が
ブラック色でも落ち着いた感じにまとまっていると思います。
玄関ポーチからアプローチは手すりを設置し、スロープを採用しております。
駐車場は2台仕様に設定し、お庭に花壇と芝生を敷き詰めました。
芝生は1年中緑を演出したいため、西洋芝の三種の種を混合した芝生を採用しております。
正面フェンスはハードウッドを採用しました。よくあるハードウッドはウリンやイペといった種類の木材を使用されま
が、今回はセランガンバツという種類の木材を採用しております。
この木材は近年ウッドデッキ材や公共工事等にも採用され、最終的に銀白色に変色致します。
本物件はブラックとシルバーを取り入れた色彩を演出しておりますので、サッシ色・タイル色・外壁ブロック色の色彩
に後々合うように計算し本木材を使用しました。
現在は写真で見ると茶色く見えておりますが数年後に銀白色に変色し、より一層建物と一体感を増した住宅となります。
当社は住宅を手掛ける専門会社でありますが、古民家鑑定士・古材鑑定士が在籍し、ハードウッドを使用したフェンスや
ウッドデッキを多数手掛けており、今回の建売住宅プロジェクトでも採用致しました。
現在よりも数年後の見た目も計算して外構は作成しております。
花壇等に植えられる植栽は購入者様によって変わりますが、どのような植栽を植えられても綺麗に納まるように設計して
おります。
最終的な完成が今からでも待ち遠しいです。



【玄関】
本物件の玄関のメーカーはYKKを使用しました。色はウォールナット色を採用しております。
外観はブラックをメインでイメージし、そこにシルバーグレーをポイントで入れております。
玄関ドア色をブラック又はシルバーグレーを採用するか迷いましたが、本物件は前面に芝生と前庭を設定しましたので前庭部分に後々植栽が設置されます。
その後を考えると木材色の濃い色を採用する方が後々バランスが取れると考えましたので本色を採用しました。
当社は自社でパースを作成致しますので数十点の組み合わせパターンから本結論に至りました。
一部取っ手や丁番等はブラック色を取り入れさり気無く一体感を演出しております。
機能性は電子錠(ポケットキー)を採用しております。安心安全の防犯配慮に加えとても使いやすいキーシステムです。
玄関内部のタイルはアプローチと同色のシルバーグレーを採用しております。
下駄箱はトールタイプを採用し中央に鏡付きで施工致しました。
下記でも説明しますが本物件の建具(入口ドア・クローゼットドア・下駄箱等)のドア類はホワイトの鏡面を使用しております。この鏡面を使用するのは内部のコンセプトを考える際、一番に重要視されそれらに付随する商品や色等もこの鏡面建具を綺麗に演出するために設計されております。
写真ではその質感や色彩を完全に再現出来ませんが、ブラック色メインの外壁から玄関ドアを開けた瞬間に明るさや清潔感が一気に解放され、実物はとても居心地が良い空間になっております。



【LDK】
LDKは大型の18.5帖でキッチンは対面式を採用しております。
色彩はキッチンは外壁に連動したブラック色、フローリングはこちらも外観に連動するシルバーグレー色を採用しておりますが、柄は木材柄を取り入れております。
これは外観でも少し説明しましたが、外構ウッドフェンスはセランガンバツという木材で後々シルバーグレーに変色します。それらとの連動を持たすため木材柄のシルバーグレーのフローリングを採用しました。
壁紙は鏡面建具を際立たせ、ブラックとシルバーグレーとの調和を図り、内部の住空間を統一するのに適した無柄のホワイトを採用しております。
細かくなりますがサッシ類に設置される窓枠、キッチンに使用されたカウンター、フローリングとの境目の巾木もホワイトで統一し、少し珍しいかもしれませんが換気扇フードもホワイトで統一しております。
非常にバランスが取れ清潔感が演出されていると思います。
キッチンはブラック色ですがこの空間には違和感なく存在させています。

   


【各部屋】
各部屋はLDK同様、壁・天井共にホワイトで統一し、入口ドアやクローゼットドアは鏡面で仕上げております。
細かくなりますが電気照明器具・空調・24時間換気・煙報知器に至っても全てホワイトです。
ベランダの防水はFRP防水を採用しております。床のトップの色はグレー色で仕上げました。



【水廻り】
水廻り設備については洗面台はホワイト色の三面鏡、メーカーはリクシルです。
トイレはTOTOの一体式トイレ、色はホワイト色です。
キッチンはリクシルを採用し、扉等はブラックでワープトップ及びシンクは人造大理石のホワイトを採用し、カウンターは永大産業にて特注で作成しました。
お風呂は浴槽及び4面壁は全てブラックで統一し、床はシルバーグレー色を採用しました。
内部がブラックのため採光のことを考え照明器具は追加で2台設置しておりますので、ブラックで統一しても明るさ等に問題はありません。
浴室については高級感を演出するため、付属のシャワーやカラン等はメタリックを採用しております。



【階段・廊下】
階段はフローリングと同素材をプレカット加工にて作成しました。段数は14段を採用しましたのでゆったりとした階段になっております。
ドアは鏡面仕様ですが、手すりと共に付属の金物や取っ手・丁番はマット質のブラックを採用しております。
これらは本物件の総合的なコンセプトに合わせてたさり気無い演出ですが、本素材をホワイトではなくブラックを採用したのには今まで数々の住宅を手掛けた経験から全てホワイトで統一するよりも、さり気無いワンポイントのブラック色が高級感を演出し、更に本物件の外観等の演出性にも合い、費用的には僅かなことですが当社の拘りと経験がここにつめられています。
写真で見るよりも実物はもっと高級感を感じられる空間となっております。



次へ